クリニック案内

院長ごあいさつ

クリニック外観

 当院は平成12年12月に西武新宿線の入曽駅西口前に開院いたしました。

内科系疾患の患者さん診療を専門にしており、地域の皆様の健康維持のために診療を行っております。

内科疾患では、高血圧症、脂質異常症、糖尿病、気管支喘息などの治療を行っており、

必要に応じて肺炎等の急性の患者さんの治療もしております。

 高齢社会の到来とともに通院の困難な患者さんのためには訪問診療(往診)もおこなっており、

多くの方が住み慣れた地域に暮らすことが継続出来るように努めていきます。

「地域包括ケアシステム」の一環として、狭山市医師会に「在宅医療支援センター」が出来ましたが、

その登録医として在宅医療の推進をしていきます。

 また、認知症の患者さんのために「物忘れ相談医」としても、認知症疾患医療センターと協力して

診断・治療に取り組んでおります。

 患者さんの症状を丁寧に伺い、内科診療の基本を軸にして外来治療を適切に速やかに行うようにしております。

入院治療の必要な方には連携病院や大学病院などを紹介しております。

大学にて血液疾患の患者さんを多く診てきた経験を生かして血液疾患の患者さんの相談にも応じております。

 

 地域の皆様の支えとなるよう、スタッフ一同誠実な対応を心掛けております。

健康面で、お困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 


医師

院長 医学博士
廣澤信作(東京医科歯科大学 非常勤講師、日本内科学会 認定医・指導医、日本血液学会 認定医・指導医、認定産業医)
医師
杉山圭作(埼玉石心会病院 呼吸器科専門)